日々の話

【戸定邸】徳川昭武と慶喜、そして渋沢栄一の軌跡を松戸の重要文化財で辿る

私の地元である千葉県松戸市は、東京と千葉のちょうど境目に位置します。江戸時代には宿場町として栄え、現在もターミナル駅として発展を続けています。

とはいえ、近隣の柏市や船橋市と比べると街の賑わいや発展度では遅れを取っている感があるのも事実

インチョー

地方情報誌なんかでは、よく「松戸vs柏」の特集が組まれてますね。グルメとかレジャー施設比較とか。

ヨメサン

ぶっちゃけ、駅前なんかは松戸よりも柏や船橋のほうが楽しいんだよねぇ。

そんな中途半端都市の松戸市ですが、誇れるような名物、名所もいくつか存在します。

今回はその1つ、国の重要文化財にも指定されている建物「戸定邸」に行ってきました。

徳川家、そして新1万円札のデザインに採用された渋沢栄一にもゆかりのある建物として、近年注目度が高まってきています。

【矢切の渡し】演歌で有名な渡し船、現在は人気の観光スポットです江戸川の渡し船としては唯一現存する「矢切の渡し」。気軽に行ける観光スポットとしてオススメです。...

重要文化財「戸定邸」

徳川昭武

戸定邸は徳川最後の将軍、徳川慶喜の弟である徳川昭武の別邸として造られました。世間的にはそれほど有名ではないイメージの昭武ですが、渋沢栄一らとともにパリ万国博覧会参加のために渡仏するなど、明治期の日本の急発展を支えた立役者の一人です。

写真撮影や陶芸などを好み、兄である徳川慶喜とともに戸定邸で趣味を楽しんでいたそうです。

建築構造

この戸定邸、明治時代の徳川家の住まいがほぼ完全に残る唯一の建物だそうです。このころはすでに徳川家は権力の座から離れていたため、従来の将軍家の住まいとしてはかなり小規模らしいのですが、それでも十分な大きさの建物です。

構造は木造平屋(一部のみ2階建て)で、9棟の建物に23部屋という構成。入館料を払えば、多くの部屋を見学することが可能です。

ほとんどの部屋がきれいな状態で完存しており、歴史的価値が非常に高い建物です。それぞれの棟は渡り廊下でつながっており、洗面台や浴室なども保存されています。

戸定邸からの景色

座敷等からは江戸川周辺が一望できます。現在はビルや高速道路で埋め尽くされていますが、ここから当時の風景を想像しながら眺めるのも一興です。

戸定ヶ丘歴史公園

戸定邸は現在「戸定が丘歴史公園」の一部として公開されています。公園内には戸定邸のほかに「戸定歴史館」と、昭和53年に松戸市が建設した茶室「松雲亭」があります。

歴史公園

戸定邸周辺は広い公園になっており、周辺住民の憩いの場となっています。

園内には「ひなげしの小径」という名称で、与謝野晶子が松戸市で詠んだとされる俳句の歌碑がたくさん飾られています。ひとつずつたどりながら散策するのも面白いですね。

戸定歴史館

戸定邸に隣接する歴史博物館で、徳川昭武の遺品や1867年のパリ万国博覧会関連の資料が展示されています。

兄、慶喜との交流や松戸徳川家としての歩みなど、地元民としてはとても興味深い資料が写真とともに多数展示されています。

また、現在は昭武と親交のあった渋沢栄一関連の展示にも力を入れているようです。渋沢栄一自身は戸定邸を訪れたことはなかったようですが、晩年まで交流があったことを示す資料が多数展示されています。

プリンス徳川カフェ

この戸定邸とのコラボ商品としてサザコーヒーが展開しているのが「プリンス徳川カフェ」。徳川昭武がコーヒーを愛飲していたことから「将軍珈琲」という豆を販売してます。将軍珈琲という名称がイカス。

created by Rinker
サザコーヒー
¥1,500 (2021/12/07 23:24:47時点 Amazon調べ-詳細)

松戸市もコラボイベントとして、市内の飲食店で「プリンス徳川カフェ」を使用した商品を販売する「プリンス徳川プロジェクト」というのを展開しています。

私もこの日、市内の中華料理の銘店「天廣堂で「珈琲月餅」を購入してみました〜。甘いもの好きで珈琲も大好きな私には最高の逸品です。

あと高級食パン「麥乃」の将軍珈琲サンドイッチも超おいしそう!今回は購入しませんでしたが、次回来たときは必ず食べようと思います。

他にも美味しそうなコラボ商品がいっぱいあるようなので、近いうちに全部制覇しようと思います(笑)

created by Rinker
¥787 (2021/12/07 17:35:34時点 Amazon調べ-詳細)

施設案内

入館時間・休館日

・9:30〜16:30(閉館は17:00)
・休館日 月曜日(祝日の場合にはその翌日)、年末年始(12月28日から1月4日まで)

住所

千葉県松戸市松戸714の1

アクセス

  • JR・新京成線 松戸駅東口より徒歩10分
  • 駐車場 46台

入館料

入館料戸定邸入館料歴史館入館料共通入館料
区分個人団体
(20人以上)
個人団体
(20人以上)
個人団体
(20人以上)
一般250円200円150円120円320円250円
高校生・大学生100円80円100円80円160円120円

※次の方は無料で入館できます

  • 身体障害者手帳、療育手帳又は精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている人とその介護者1名(手帳をご提示ください)
  • 中学生以下

その他サービス

  • 車イスは歴史館受付で無料貸出しています(2台)
  • 授乳やおむつ替えのスペースが必要な方は、職員までお申し出ください

※車イスは歴史館・公園園路では利用できますが、戸定邸内は建物保護のため利用できません

関連記事はこちら
専業主夫

【エアコン買い替え】20年ぶりにエアコンを最新機種に買い替え!購入のポイントを学んだ話

2021年7月13日
STUDIO-incho3 サウンドクリエーター 荒井インチョー智典 オフィシャルサイト
結婚する直前に購入し、20年以上もの間頑張ってくれたうちのエアコン。 冷暖房の機能は問題ないのですが、室内機から水滴が漏れたり、フィ …