Youtube

【Youtubeチャンネル登録者数300人→350人】上昇率急減!!やっぱYoutubeは甘くなかった…

この記事は、フリーランスのサウンドクリエイターとして活動する私が、2022年になってYoutubeを本格的に始動し、チャンネル登録者数が300人→350人まで到達した経緯を記載しています!

5月、6月は再生数、チャンネル登録者数ともに絶好調と言える伸びを記録していたのですが、7月に入った途端に上昇率が急減!

本当はチャンネル登録者数100人増加ごとにブログ記事にしたかったんですが、この調子だと400人に到達するのがだいぶ先になってしまいそうなので、とりあえず350人の段階で記事をアップします。

インチョー

なかなかのとんでもねー急減率!なぜだ!?

ヨメサン

トントン拍子では進めないってことね…。

この記事では、

■これからYoutubeを本格的に開始したいと思っている人

■「今からYoutubeをやっても遅いのでは?」という疑問からYoutubeをスタートするのをためらっている人

こんな人に役に立てることを目標に執筆しています!

インチョー

チャンネル登録者数0人〜300人までの経緯は下記の記事を見てください〜

【Youtubeチャンネル登録者数0→100人、そして100人→200人】今さらながら本格始動!成果は出るのか、無駄に終わるのか!?2022年4月、ずっと放置していたYoutubeチャンネルを再始動しました。いまからYoutube参入しても遅いのか!?身を持って実証していきます。...
【Youtubeチャンネル登録者数200人→300人】増加ペースが少しだけ上がってきました2022年4月から本格運用を開始したYoutubeチャンネル、登録者数が300人に到達しました。本当に感謝です。登録してくれたひとりひとりにお礼を言ってまわりたいぐらいです。...
U-NEXT

2022年7月の状況

伸び率急減

Youtubeチャンネルを本格的に運用再開したのが2022年4月中旬。

その後、5月と6月は再生回数、チャンネル登録者数も順調に伸び、6月は新規チャンネル登録者数が100人を越えました。

しかし7月1日から再生回数、チャンネル登録者数共に急減。そりゃーもうやる気を根こそぎ持っていかれる状況です。

下記が7月のアナリティクス。

視聴回数は3分の1、総再生時間は4分の1まで減り、チャンネル登録者数に至っては90%減。なかなかの惨状であります。

そして8月はこんな感じ。

視聴回数はさらに減ってます。総再生時間とチャンネル登録者数は若干盛り返しましたが、やはり5月〜6月の勢いには遠く及びません。

350人到達までの期間

チャンネル登録者数350人到達までの経緯はこんな感じ。

ホントはキリ良く400人で更新したかったのですが、この調子だと400人達成まで半年ぐらいかかりそうなので(汗)350人の段階で一旦公開します。

■0→100人 約4年(3年以上放置)

■100人→200人到達までの日数 37日

■200人→300人到達までの日数 30日

■300人→350人到達までの日数 75日

100人→200人、200人→300人がそれぞれ1ヶ月程度で100人増加しているのに対し、300人→350人までは2ヶ月以上かかっています。

インチョー

ここまで落ちるとさすがにショック…。やる気なくなりそう…。

原因を考えてみたが…

これが本来の実力?

ここまで急減するならなにか理由があるはず!

ということでネット情報を中心に伸び率急落の原因を調べてみたのですが、特に思い当たることがありません(笑)

更新頻度や内容を変えたわけでもなく、サムネイルやコメントやらも試行錯誤を繰り返してはいたものの、致命的なミスになるようなことはしていなかったはず。

ヨメサン

これさー、もしかして7月以降がアンタの実力に沿った本来の状況で、5月と6月が調子良すぎただけなんじゃね??

インチョー

な、な、なるほど…。それはそれで超ショックなのだが。。

具体的な数値

まあ実力不足なのは仕方ないとして、具体的に数字が落ちてしまった理由をアナリティクスを見て考えてみると、5〜6月はYoutubeおすすめにかなりの頻度で表示されていたようで、7月以降はそれがなくなってしまったので再生回数が急落したようです。

できる限りの対策はとってみたのですが、なかなか効果にはつながりません。難しいですね…。

総再生時間

こんな状況ですが、総再生時間だけは月間で500時間程度はキープできています。

収益化に必要な総再生時間は直近12ヶ月で4000時間で、これはすでに到達しています。

仮にチャンネル登録者数1000人到達まで1年以上かかったとしても、総再生時間が収益化のネックになることはなさそうです。

今後の目標

この調子だと年内に500人が限界!?

前回の記事では「2022年7月末までに400人到達」という目標を掲げていましたが見事撃沈。全然届きませんでした(涙)

こうなってくると、2022年内にチャンネル登録者数500人ぐらいが現実的なラインになってきますかね…。

インチョー

やっぱり、チャンネル登録者数などの自分でコントロールできない数値を目標にしてしまうのが良くないかなぁ…。更新回数とかを目標設定にした方が良いかなぁ…。

ヨメサン

達成しやすい目標設定のほうがモチベーションを維持しやすいかもね。

…という感じで、ちょっと弱気になってしまってはいますが、もちろん更新は続けます。最低でも収益化達成までは継続しますよ!!

関連記事はこちら