日々の話

梅雨はなかなか明けないけれど、夏の風物詩がやってきた話

2020年は7月下旬になっても梅雨が明けませんね。

天気はずっと雨なのに、今年の夏はまだ台風が一つも発生していないとのこと。もし7月中に台風が発生しなければ、観測史上初だそうです。

新型コロナウィルスの影響もあり、なんだかパッとしない日々が続きますね…。

夏の昆虫だけはやってきた

そんななか、夏の風物詩といえる虫さんたちが一足早く自宅マンションにやってきました。

立派なカブトムシのオス! さらに…

クワガタムシまでやってきました!

私の住む千葉県松戸市はそれなりに発展してはいるのですが、少し郊外に行けばまだまだカブトやクワガタを毎年のように見かけます。

今、セミの鳴き声も聞こえてきました。ようやく夏が来るのかな。

関連記事はこちら
松戸・柏・流山スポット

【チバニアン】千葉の誇る地磁気逆転地層に行き、自分の凡人さを再確認した話

2020年7月18日
STUDIO-incho3 サウンドクリエーター 荒井智典 オフィシャルサイト
新型コロナウィルスの影響で活動自粛がつづく毎日ですが、ちょっと気晴らしに近場に出かけてみることにしました。 いわゆる「3密」を避ける …