日々の話

桜は満開なのに、地元のお祭は2年連続中止です

今年(2021)は例年より桜の花が咲くのが早いです。3月25日の時点でほぼ満開になっています。

自宅マンション前は全長1.2kmに及ぶ桜並木になっています。上下4車線に加え、かなり広めの芝生の中央分離帯があり、お花見にはベストな場所です。

例年だと4月上旬頃に「六高台さくらまつり」が開催され、多数の出店やライブイベント、パレードなどで盛り上がるのですが、コロナ対策のため今年は中止となってしまいました。。

去年も中止だったので2年連続です。周辺では最大規模のイベントなのでとても残念。。きっと全国的に桜関連のイベントは中止になっているんだろうなぁ…。

世間ではオリンピックの聖火リレーが始まったようです。オリンピックは開催の方針なのに、地域のお祭が中止というのはなんだか納得いかないですが(笑)。まあ仕方ないのでしょう。

さくらまつりの日は、出店でビールとアジアンヌードル、唐揚げなどのおつまみを購入して、自宅のベランダから桜を見るのを恒例にしています。

今年も出店はないので、スーパーでビールとつまみ買って昼から飲んでようと思います。この日だけは仕事しません!!

来年にはコロナが収束して、お祭りが再開されるといいな。

関連記事はこちら
専業主夫

【エアコン買い替え】20年ぶりにエアコンを最新機種に買い替え!購入のポイントを学んだ話

2021年7月13日
STUDIO-incho3 サウンドクリエーター 荒井智典 オフィシャルサイト
結婚する直前に購入し、20年以上もの間頑張ってくれたうちのエアコン。 冷暖房の機能は問題ないのですが、室内機から水滴が漏れたり、フィ …