考え方・働き方

【アドセンス】自動広告&Multiplex広告で収益が上がった話

ブログ収入の基本中の基本とも言える「Googleアドセンス」。

ブログを閲覧しているユーザーに最適な広告を自動で表示してくれるスグレモノなのですが、私のブログではどうにも収入が伸びてきません…。

今回はその対策として、そのGoogleアドセンスの機能の一つである「自動広告表示」と、2022年3月に追加された「Multiplex広告」を試してみましたので、その結果をご報告したいと思います〜。

結論から言うと、アドセンス収入が1PVあたり0.2円に達していないのであれば、これらの広告表示を試してみる価値はあります。

アドセンス収入が伸びない!!

平均は1PVあたり0.2〜0.3

インチョー

Googleアドセンスの広告料が全然増えない…。

ヨメサン

あいかわらず稼ぐ力の弱さを発揮しているな…。

一般的に、Googleアドセンスの収益は1PVあたり0.2〜0.3円あたりが相場と言われています。

つまり、10,000PVであれば¥2,000〜¥3,000ぐらいの収益になる可能性があるわけです。(ブログのジャンルや広告の種類にも左右されます)

ところが私のブログでは、このGoogleアドセンスの収入が一般平均よりもかなり低く小学生のお小遣いほども稼げていません…。

インチョー

15,000PVに対して、アドセンス収入が300円ぐらいしか入ってこない…。

ヨメサン

1PVあたり0.02!?

相場の10分の1じゃん(笑)

さすがにこれではヒドすぎるので、広告の表示方法や設置方法を見直してみることにしました。

Google自動広告

広告表示の見直しのためGoogleアドセンスHPから広告設定ページへ入ると「広告掲載の自動化」というのデカデカと表示されます。

どうやらGoogle的にも、広告の個別表示よりも自動化を推しているようです。

今まで自動広告表示はなんとなく避けていたのですが、自分で試行錯誤して設置してみた結果が平均の10分の1という惨状なので、今回は素直に自動広告に頼ってみたいと思います。

自動広告表示

自動広告表示とは

Googleアドセンスの自動広告表示とは、文字通りアドセンス広告の表示を「自動化」してくれるシステムです。

通常、アドセンスの広告は、サイト管理者が設置場所や広告サイズを指定しなくてはなりません。

しかし、この自動広告表示システムを利用することによりGoogleのAIが広告の設置に最適な場所とサイズを決定してくれるため、サイト管理者の手間が大幅に省略されます。

管理者の作業は「自動広告表示のオン・オフを切り替える」のみです。

自動広告表示のメリット

自動広告表示のメリットは以下のとおりです

①広告設置位置を考える手間が省ける

Google自動広告表示をオンにすることにより「広告の内容」「広告のサイズ」「広告の設置位置」をすべてGoogleのAIが決定してくれます。

ブログサイト制作者が広告管理に時間を取られないのは大きなメリットです。

②広告のオン・オフをいつでも切り替えられる

自動広告表示はスイッチをオン・オフするだけで簡単に切り替えることができます。

試しにオンにしてみて、気に入らなければいつでもオフにすることができます。

③ある程度のカスタマイズが可能

自動広告のオン・オフはページやディレクトリ単位で設定することが可能です。

また、広告の数の調整やエリア単位での非表示設定など、ある程度までは細かくカスタマイズすることも可能です。

…こんな感じで広告自動表示のメリットは多く、あまり深く考えなくても良いという点ではブログ初心者にこそ役に立つ機能と言えるかもしれません。

実際に使ってみた!

ということで、実際にGoogle自動広告表示をオンにしてみると、下記のような広告が自動で表示されるようになりました。

ページ内広告

記事の中に自然な形で広告を掲載してくれます。いまのところクリック率は一番高いです。

ただ、吹き出し会話の間やリストの途中とかに表示されることもあるので、邪魔な場合は手動で削除した方がよさそうです。

アンカー広告(オーバーレイ広告)

記事の一番上に常に表示される「アンカー広告」というのが表示されるようになりました。

ユーザー的には常に目にすることになる広告です。ちょっと邪魔な気もしますが、ユーザーはクリック一つで隠すこともできるので、とりあえず表示させておきます。

モバイル全体広告

スマホでページを移動する際、全画面に広告が表示されます。

ものすごく目立ちますが、ユーザー視点だとちょっと邪魔なので、今後のクリック率とかを考慮して表示を続けるかを検討したいと思います。

Multiplex表示

これは自動広告表示とは別の機能です。

全然知らなかったのですが、2022年3月からGoogleアドセンス広告に「Multiplex広告」というのが追加されていました。

このMultiplex広告、複数の広告を1ユニットとして表示するネイティブ広告で、記事の一番下に設置しておくことで目立つことなく自然にクリックを促すことができます。

クリック率も高いようで、今後も効果が期待できそうです。

自動広告&Multiplexの効果

2022年の9月中旬から自動広告とMultiplex広告の表示を開始したのですが、その直後から急激に収益が伸び始め、1PVあたりの収益は0.25までアップしました!

インチョー

10倍以上アップした!すごいぜ!!

ヨメサン

ボロカス状態だったのが、ようやく一般平均になっただけでしょ…。

ということで、私のブログではかなり大きな効果を出してくれたGoogle自動広告表示。

1PVあたりの収益が0.2円にも達していないような状態であれば、試してみる価値は大いにありそうです。

関連記事はこちら
お金

【つみたてNISA】フリーランスの資産形成にはiDeCoよりもつみたてNISAを活用しよう!

2021年3月31日
STUDIO-incho3 サウンドクリエーター 荒井智典 オフィシャルサイト
最近は副業やテレワークが推奨されるようになってきましたが、そのなかで「フリーランス」という働き方が以前よりも脚光を浴びています。 自 …
考え方・働き方

受注制作だけではなく、ストック型収入も絶対必要だと改めて感じた話【コロナ禍を前向きにとらえる】

2021年7月7日
STUDIO-incho3 サウンドクリエーター 荒井智典 オフィシャルサイト
コロナ感染症による緊急事態宣言やまん延防止措置が発令されるようになって1年以上が経ちました。 あらゆる業界が不況の煽りを …
考え方・働き方

【Apple Watchでできること】仕事効率化のために買ったけど、他にも色々な効果があった話

2019年12月10日
STUDIO-incho3 サウンドクリエーター 荒井智典 オフィシャルサイト
Apple Watch購入から約3年。入浴時以外はほぼ装着している状態なので、なんだか装着していないと落ち着かない感じになってきました。  …