音楽の話

【今さらながらAudiostock参戦】新参者でも結果を出せるのか検証していきます

少し前の記事でも書きましたが、2020〜2021のコロナ禍を経て「受注制作中心の仕事では限界がある」ということを痛感しています。

今後の人生でも不況になるタイミングは何度もあるでしょうし、老後に今と同じような受注制作が継続できるとも限りません。

今後は受注制作に加えて、ストック型収入を大きく増やす方向にシフトしていこうと思います。

手始めに、まずはオーディオストックという音楽配信サービスに参加してみます。

受注制作だけではなく、ストック型収入も絶対必要だと改めて感じた話【コロナ禍を前向きにとらえる】請負型の仕事だけでは、コロナ禍のような突発的な不況に対応することが出来ません。蓄積型のストック収入を増やし、危機を乗り越える考え方を身につけます。...

Audiostock

オーディオストックとは

オーディオストックは、ロイヤリティフリー(著作権フリー)のBGMや効果音を販売する国内最大級のサービスです。

AudiostockでBGM・効果音を販売中!

Youtubeなどの動画サイトが全盛期の現在、ロイヤリティフリーの楽曲は需要が高まっていて、このオーディオストックもここ数年で一気に伸びてきているサービスです。

最近はサブスクリプションサービスも開始し、さらに売上を伸ばしているようです。スゴイな〜。

販売されている楽曲

配信している楽曲は、プロ/アマ問わず全国の音楽クリエイターが投稿しています。楽曲を販売するには審査を通らなくてはならないため、最低限のクオリティは担保されています。

投稿しているクリエーターは2万人を超え、楽曲は60万曲を超えています。すごい数…。

新参者が稼げるのか検証!

すでにレッドオーシャン?

投稿クリエーターも楽曲数もとんでもない数なので、ネット上では「すでにオーディオストックはレッドオーシャン」という声もよく見かけます。

確かに、サービス開始当初から参加しているクリエイターの皆さんは投稿楽曲数も500曲とか1000曲とかの人もザラで、このあたりの人に今から追いつくのは難しいかもしれません。

とはいえ、何もしないで手をこまねいていても意味がないので、とりあえず新参者がどの程度稼げるのか(稼げないのか)を検証する意味でも、楽曲投稿を開始してみたいと思います!

まずは手元のストックを投稿

幸いなことに、私の手元には今まで使用しなかったり、ボツになったけどクオリティ的には十分な楽曲がストックとして80曲ぐらいあります

さらに、ベンチャー企業に勤めていた頃に制作し、お蔵入りになってしまったオルゴールサウンドのネタも100曲近くストックがあります。

まずはこのあたりの曲をブラッシュアップして投稿し、楽曲ストックを増やしていこうと思います。

オルゴールサウンドなんかは、単発購入よりもサブスクでのダウンロードが見込めるのではないかと思ってます。まあ、やってみないとわかりませんけどね。

今後も経過を公表していきます

2021年7月上旬の投稿開始から2週間、現在は24曲ほど販売していますが、さっそく単発購入で1曲売れました!

この曲↓

正直、サブスクでのダウンロード狙いの楽曲だったので、こんなに早い段階で単発購入されるとは驚きです。

今後も定期的に売れてくれるといいな〜。

関連記事はこちら
音楽の話

LogicProならプラグイン買わなくても大丈夫!デフォルトプラグインが強力!

2018年11月24日
STUDIO-incho3 サウンドクリエーター 荒井智典 オフィシャルサイト
ブラックフライデーという言葉が世間でも定着してきましたね。ショッピングモールなんかでもブラックフライデーに合わせてセールとかやってます。  …
活動・告知

ヤマハ ボカロで歌うコミュニケーションロボット「Charlie(チャーリー)」サウンド制作担当しました

2020年10月30日
STUDIO-incho3 サウンドクリエーター 荒井智典 オフィシャルサイト
話しかけると、メロディーに乗せて歌って会話してくれるコミュニケーションロボット「Charlie(チャーリー)」。 ヤマハの開発した世 …