考え方・働き方

【オリンピック開会式】エンタメに関わる者として、オリンピックにまったく関われないのは悔しいと感じる【雑記】

東京オリンピック開会式、面白かったですね。

辞任、解任騒動でゴタゴタでしたが、結果的には素晴らしかったと思います。特に、ゲーム好きとしては入場曲でドラクエが流れたときは普通に感動しましたもん。

演出家、出演者など、関係者全員の思いが詰まっていたのを感じました。

反面、音楽クリエイターとして生計を立てている自分が、ただテレビの前で観戦しているだけという状況を歯痒く感じたのも事実。

もちろん、自分の実績を考えれば当然「なにいってんだお前」といわれそうなモンですが、そんなの関係ありません。やっぱ楽しんでるだけじゃダメですよね。楽しませる側にまわらないと。

コロナ不況とか言ってる場合ではありません。気持ちを切り替えて進んでいきたいと思います。以上。

関連記事はこちら
考え方・働き方

人生を変えたい?いつでも変えられる。40代でも、50代でも、たぶん100歳からでも変えられる。

2020年1月29日
STUDIO-incho3 サウンドクリエーター 荒井智典 オフィシャルサイト
数年前、フリーランスとして独立する直前に、会社の上司が私に何気なく言った言葉があります。 上司 いやー、40歳越えてから会社辞めてフ …
音楽の話

【時間の浪費=人生の浪費】広告収入と印税収入が同時に入金され、労働が全てではないと理解した話

2020年1月24日
STUDIO-incho3 サウンドクリエーター 荒井智典 オフィシャルサイト
2017年ごろの話ですが、ずっと続けてきたブログをアメブロからJimdoに移管しました。(2021年現在はワードプレスでブログ書いてます) …