考え方・働き方

「神社にお参りする人は成功する」ワケはないけど、私がお参りを続ける理由

よくビジネス書や自己啓発書なんかで「神社にお参りをする人は成功する」なんてのを目にしますが、そんなワケありません。

神に祈っただけで成功できたら、キリスト教圏の人々はみんな成功者になってしまいます。

別に宗教を否定しているわけではありません(むしろ肯定派)。無宗教の人がいきなり神に祈っただけで成功するほど甘いワケがないという話です。

そんな私ですが、実は10年ほど前から毎月1日は欠かさず神社にお参りをしています。

ヨメサン

言ってることとやってることが違うじゃん(笑)

インチョー

成功するためにお参りしてるワケじゃないってことです!

神社でお参り

私がまだ会社勤めだったころ、会社の近くにある「御田八幡神社」に月1回、毎月1日に必ずお参りをしていました。地下鉄「泉岳寺駅」と「三田駅」の中間地点にある神社です。

御田八幡神社

さらにフリーランスとして独立後は、家の近くにある「髙靇(たかお)神社」でお参りを続けています。こちらは新京成電鉄の「五香駅」と「元山駅」の間ぐらいにあります。

髙靇(たかお)神社

自宅からだと1.5kmほどの距離のため、ウォーキングの途中に寄ってます。

お参りするのは「習慣」だから

で、私がなんでお参りを続けているかというと、「単なる習慣だから」です。別に信心深いわけでも何でもありません。お参りを続けてるうちに「それが普通」になってしまいました。

10年以上も続けているため、もう「お参りしないと気持ち悪い」ぐらいの体質です。

おさいせん

お参りのたびにお賽銭もしていますが、額はだいたい100円。100円玉がないときは10円とか5円になります。

毎月100円として10年間続けているので…。

インチョー

年間¥1,200だとして、10年間で¥12,000か…。

ヨメサン

チリも積もってけっこうデカいな。

お願いごとはしません

ちなみにお参りの際は「お願い事」ではなく、「その月の目標」を伝えるようにしてます。

だって、たかが100円のお賽銭で願いを叶えてもらうなんて、なんだかムシが良すぎる話のような気がするじゃないですか。なのでお願い事はしません。

まあ、目標といってもそんなに細かいことを毎回するわけではなく「今月もがんばります!」程度のときもありますけどね。

もちろん「神頼み」を否定するわけではありません。たとえば受験のために頑張って勉強して、最後のひと押しとして神頼みするのは全然アリだと思います。

突然やってきて5円玉放り込んで「お金持ちにしてください」とかはダメだと思います(笑)

「習慣」こそが大事

何が言いたいかといいますと、この「習慣にする」ことこそが大事ということです。

別にお参りに限った話じゃありません。勉強や読書、部屋の片付けやダイエット、早寝早起きなど、一般的にツライと思える事柄でも、習慣化してしまうと意外と簡単に続けられます。

まずは何でもいいので、1週間継続してみてください。1週間継続できたら次は一ヶ月。そして3ヶ月。

無理のない範囲で少しずつ、でも確実に継続し、半年も経てば習慣になります。

「習慣」になれば「継続」できます。継続こそが力です

もちろん能力的な向き不向きもありますから、「継続してもムダ!」と判断したものはどんどん切り捨てていくべきですが、それでも勉強やダイエットなどは結果が出るまで継続して損はないはずです。

私もずっとエレクトーン続けてたら音楽の仕事に就けたので、間違いありません。

まとめ

ということで、「神社にお参りする人が成功する」のではなく、「お参りが習慣になるぐらい継続する人が成功する」ということですね。

そう考えると「お参りする人が成功」というのも、あながち間違いとは言えないのかもしれません。
※個人の考えっスよ

関連記事はこちら
考え方・働き方

【男女差別と職業差別】新卒のとき、社長のけっこう強烈な差別発言を受け、私は無言で会社を去った

2021年3月24日
STUDIO-incho3 サウンドクリエーター 荒井智典 オフィシャルサイト
最近は著名人や政治家の男女差別発言が問題視されることが多くなってきましたね。 もちろん差別的発言は絶対にダメな事ですが、ジェンダーフ …
考え方・働き方

人生を変えたい?いつでも変えられる。40代でも、50代でも、たぶん100歳からでも変えられる。

2020年1月29日
STUDIO-incho3 サウンドクリエーター 荒井智典 オフィシャルサイト
数年前、フリーランスとして独立する直前に、会社の上司が私に何気なく言った言葉があります。 上司 いやー、40歳越えてから会社辞めてフ …
考え方・働き方

新しいものと変化こそが感動を生む

2018年12月7日
STUDIO-incho3 サウンドクリエーター 荒井智典 オフィシャルサイト
中1の娘と都内に行ってきました。千葉県民の私達にはちょっとした小旅行です。中1ともなると渋谷やら原宿やらに興味が出てくる年頃です。ついこの前までヨチヨチ歩きだった気がするのになぁ …