日々の話

【柏の葉T-SITE】柏エリアのブックカフェなら蔦屋T-SITEで決まり!

みなさん、読書好きですかー!?

私は読書大好きで、ヒマさえあれば本屋さんに足を運んでいます。

ネット通販に押されて実店舗の本屋さんは減ってきてはいますが、実店舗には実店舗ならではの良さもあります。

ヨメサン

Amazonのほうが便利じゃない?

インチョー

買いたい本がが決まってるならAmazonの方が断然便利だけど、知らない本との出会いを求めて店舗をプラプラするのが楽しいのよ。

最近増え始めている「ブックカフェ」形態のお店も大好きなのですが、うちの近辺(千葉の松戸、柏エリア)にはまだブックカフェはあまり多くありません。

地元で数少ないブックカフェで最もおすすめなのが、今回ご紹介する「柏の葉 T-SITE」です。

柏の葉T-SITE

イノベーション・キャンパス

柏の葉T-SITEは「蔦屋書店を中核とした生活提案型商業施設」として2017年にオープンしました。

この周辺は「柏の葉イノベーションキャンパス」と呼ばれ、柏の葉キャンパス駅を中心に近年一気に発展してきました。

新しい街なので、全体が超オシャレです。

イノベーションキャンパス周辺図。

アクアテラスという名称の調整池。近隣には柏の葉ららぽーともあり、まる1日遊び尽くせます。

アクセス

つくばエクスプレス「柏の葉キャンパス駅」から徒歩7分。実は都内(秋葉原)から乗り換えなしで来れる好立地です。つくばエクスプレス沿線にお住まいであれば、電車で来るのが便利です。

とはいえ、私のような近隣の市町村住民には車でのアクセスのほうが便利

国道16号線を、柏I.Cから千葉・八千代方面へ向けて2kmほどの位置。つくばエクスプレスの高架下すぐの場所です。

フロアガイド

外観

店舗入口。一般的なツタヤとはコンセプト自体が違うため、見た目もやたらオシャレです。

また敷地内にはアウトドアショップがあり、キャンプ好きであればこちらもおすすめです。

1F 毎日の食と暮らしのフロア

まずは1F。縦に奥行きのある構造で、壁一面に書籍、雑誌が置かれています。これは圧巻。

特に雑誌は種類が豊富で、取り扱ってない雑誌は無いんじゃないかってぐらいのラインナップ。

小説やビジネス書などの一般的な書籍は1Fで販売しています。

もちろんブックカフェ形態なので、当然のようにスタバがあります。

スターバックス

また、「房の駅」という千葉県の物産専門店もあり、特産の食品を購入することもできます。千葉といえばピーナッツですが、それ以外にも農産物や海産物もたくさん取り揃えられています!

房の駅

ビジネス文具専門店もあります。文具好きにはたまらない、こだわりの商品が沢山。

また、この文具専門店のすぐ近くにビジネス関連の書籍コーナもあります。思わず一緒に購入してしまいそうになりますね。

1Fにはほかにもパン屋、カフェコムサ、イベントショールームなどもあります。パン屋さんはとても美味しくて、おみやげにもオススメです。写真撮り忘れた〜!!

2F 親と子のコミュニケーションフロア

2Fは主に子どものための書籍が売られています。

絵本や図鑑はもちろん、受験の参考書や自由研究用の雑誌、それに子育て中の両親に向けた子育て関連の書籍も充実しています。

読書嫌いのうちの息子も、この児童書フロアではかなり長い時間立ち読みして、2冊の本を購入しました。読書嫌いの子どもでも楽しめる、親子にオススメのスペースです!

また、2Fには「シェアスクール」も併設しており、子どもの学びに特化した各種習い事、イベントを多数開催しています。

イベント情報は随時更新しているので、オフィシャルサイトを常に確認しておきましょう。親子で参加できるイベントも多数あります!

まとめ

柏の葉T-SITEは本好きにはもちろん、親子連れが休日に楽しむスポットとしてとってもオススメです!

次の休日には、ぜひ親子で足を運んでみてはいかがでしょうか!

柏の葉 T-SITE

〒277-0871 千葉県柏市若柴227-1
04-7197-1400

9時~21時(不定休)

関連記事はこちら
日々の話

【スターバックス リザーブ ロースタリー】大人のためのコーヒーアミューズメントパーク!

2019年12月15日
STUDIO-incho3 サウンドクリエーター 荒井智典 オフィシャルサイト
プレミアムクラスのコーヒーのみを提供するスターバックスの次世代店舗「スターバックス リザーブ ロースタリー」2019年、日本初店舗がオープ …